Singha Park Chiang Rai

シンハーパーク チェンライは、タイ北部チェンライ県にある3400エーカーの広大な面積を持つアグロツーリズムパーク

タイで最大の農業観光地であるシンハーパークへようこそ。広大な面積は3,400エーカー以上で、お茶畑が全面に渡り栽培しており多くの花、植物、果物が育っています。自然を体験し、パークシャトル車で園内で移動ができ、農場でさまざまなアクティビティを楽しめます。シンハーパークファームツアーでは、アフリカの動物種、レンタルサイクリングなど年間を通してのスポーツイベントなどをご覧いただけます。

シンハーパークのシンボル、シンハー像はパーク入口にあります。ツーリストのフォトポイントの一つです。

広大なパーク内はシャトルバスで楽に移動ができます。バーンハウスエリアにはカフェ、イタリアンレストラン、ジップライン、クライミングウォールのアクティビティがあります。

パーク内では1年中お茶、フルーツ、花の栽培を行っていて、ギフトショップで購入、レストランで食事することができます。

パーク内では年間通じてスポーツ、音楽、ファームイベントが行われます。

毎年12月に行われる『ツアー・オブ・チェンライ』は4日間のステージサイクルロードレースで、パーク以外のチェンライ市内、ドイ山のヒルクライムなど日本からの参加チームもある国際ロードレース。

ライブ音楽イベントは、パークの農業収穫祭の最大のイベントの一つでタイポップシンガーのライブが4日間毎晩行われます。

PAGE TOP