最新ニュース

ELMS第1戦カタルニアサーキット

2021 ヨーロピアン ル・マン シリーズ第1戦

日時:2021年4月18日
天候:晴れ
気温:16℃
リザルト:総合34位

ソーセ氏率いるチーム、アソシエーションSRT41の青木拓磨は2021ヨーロピアンル・マンシリーズ(ELMS) 第1戦スペイン・バルセロナのカタルニアサーキットでの4時間耐久レースに出場。青 木のチームマシンは600馬力4リッターV8エンジンのLMP2(ル・マンプロトタイプ2)の車両だが特別枠クラス『Innovative Car』の1台のみ。クラスは他にLMP2、LMP3、GTEの42台のエントリー。

スタートは現地11:00。スタートドライバーはピエール・サンシナネ(フランス)で直後に1台がコースアウトしセーフティーカーが入り、3ラップ目に再開。スタートから90分でナイジェル・ベイリー(ベルギー)へ交代。約3分のピットストップでピットアウト。マシントラブルもなく燃料補給後残り78分で青木拓磨へ交代、給油1回をし、127周・4時間耐久をフィニッシュした。

青木のコメント:最終スティントを任された。マシントラブルは全く無かったが、シートポジション修正と燃料補給にピットイン。シートポジションが良く無かった事で腕が麻痺し始めアクセルを調整が思うように可動できなくなく残念でしたが無事にチェッカーできたことは8月のル・マン24時間耐久への感触を掴めた。

YouTube第1戦アーカイブ:https://youtu.be/-DcEhFNwbSc
ELMS公式:http://europeanlemansseries.com/en/
*次戦日程:6/6   ELMS第3戦フランス・マルセイユポール・リカールサーキット

PAGE TOP